神と人 その心を結ぶ

日本の儀式

人には喜びがあります そして悲しみもあるでしょう そこに祈りがあります 姿を正し頭をたれ 掌を合わす時
人は 浄く美しい心となるでしょう 美しい心の出逢い おおいなるものへの憧れ
儀式とは 日本民族が二千年の歴史で培ってきた 人たるべき導きであり 生命の源でしょう
結婚式とは 喜びの儀式です 神への祈りです 美しい心と心の契りです 男と女の契り 一族と一族との結び それが祈りの儀式です

ひたむきに美を求め続ける友禅丸章

美しいものへの憧れ、それは美しい花嫁。
美の極みを求めて、ひたむきに本物を創り続ける職人の集まり、それが友禅丸章です。
友禅丸章の作品はすべて手創りです。
作者 秋山章がアトリエに入ってから一枚のうちかけが仕上がるまで三年の月日をかけます。
早いものでも七百日の本手描友禅です。
二十五の行程は、どこを合理化しても本手描友禅にはならない古い古い伝統工芸です。

友禅丸章にはかたくなに守り続ける美があります。

本物には、歳月を超えた真があり美があります。
時代の流れをこえて、時間を超越し、なお輝く美は歴史に残ります。
友禅丸章のうちかけの美は、自らの生命であり主張です。
友禅丸章は、その魂である落款に
名誉と誇りと企業生命を守り続ける思想をかえません。

友禅丸章はこのようにありたいと願います。

友禅丸章は自らを儀式人と呼びます。
小さな愛も、小さな善も、小さな誠も、みんな大切な儀式人への出発です。
儀式人とは
あたたかな、素直な、やさしい心で、大いなるものに祈る時の心でしょう。
その心を企業の心としたいと思います。

友禅丸章

美には祈りがあります。
うちかけには、それにたずさわる人々の心と願いがあります。
友禅という名のもとに集まった数々の職人
一筋の道をひたすらに求め続け、その魂を激しく燃やし、昇華させた、きびしい技。
人と人の結び付きから生まれる心のうちかけです。

■社 名   株式会社 友禅丸章
■代表者 代表取締役 秋山 章
■設 立 平成22年6月1日
■資本金 1,000万円
■社員数 甲府/松本 27名 
京都職人 58名
■売上高 予想  85,000万円
■所在地 ●本社/山梨県甲斐市富竹新田524-2  〒400-0013
TEL: 055-242-7711 FAX: 055-242-7712
●京都/京都市北区小山上初音町29-5  〒603-8172
TEL: 075-493-2622 FAX: 075-491-0394
●ツーワンブライダル松本店/
長野県松本市中央1-28-3   〒390-0811
TEL: 0263-36-2424 FAX: 0263-36-2426
●ホテルブエナビスタ衣裳室/
長野県松本市本庄1-2-1    〒390-0814
TEL: 0263-37-0211 FAX: 0263-37-0215
■事業内容 1.本手描友禅リースシステム
2.高級婚礼衣裳製造販売
3.高級婚礼衣裳レンタル/リース
4.婚礼衣裳販売促進用品の販売
5.ブライダル衣裳関連コンサルティング
■取扱商品 うちかけ/お引振袖/留袖/男紋付/その他婚礼用品各種/
婚礼一般貸衣裳
■主要取引銀行 ・山梨中央銀行  本 店  / 普通 1978900
・八十二銀行   松本営業部/ 普通 1058949
◎年度決算期  年一回 5月31日
昭和29年   10月   資本金1,000万円にて株式会社 丸章を設立
昭和48年   5月   丸章グループ関連企業、株式会社 
山梨県新生活互助会を設立 (現在/株式会社 ファミリーラブ)
昭和48年   12月   株式会社 丸 章 
第1回目増資を行い資本金3,000万円とする
昭和51年   1月   株式会社 丸 章 
第2回目増資を行い資本金4,500万円とする
昭和51年   9月   丸章グループ関連企業
株式会社 花嫁センターを設立
昭和52年   12月   株式会社 丸 章 
第3回目増資を行い資本金6,000万円とする
昭和53年   4月   丸章グループ関連企業
株式会社 平安閣を設立
昭和53年   1月   丸章グループ関連企業
株式会社 ビューティーアミーを設立
昭和54年   9月   丸章グループ関連企業
株式会社 ご婚礼衣裳の丸章を設立
昭和55年   10月   丸章グループ関連企業
株式会社 儀典センターを設立
昭和58年   9月   丸章グループ関連企業
株式会社 セレモニー愛章企画を設立
平成3年   9月   丸章グループ関連企業の合併を行い
株式会社 アピオを設立
平成22年   6月1日   株式会社 友禅丸章を資本金1,000万円で分離独立する